スズメバチ駆除に必要な防護服ハチプロテクターの紹介

この記事はプロモーションが含まれています。

スズメバチは非常に攻撃的な昆虫で、刺されると命に関わることもあります。

自分でスズメバチの巣を駆除するときは防護服を着用することが必須です。

しかし、どんな防護服を選べばいいのでしょうか?

今回は、テクノ株式会社が開発したスズメバチ駆除用の防護服ハチプロテクターをご紹介します。

この防護服は、スズメバチの毒針を通さない特殊な生地や、頭部を完全に覆うヘルメットなど、スズメバチの攻撃から身を守るための機能が満載です。

また、通気性や着心地も優れており、暑い季節でも快適に作業できます。

この記事では、ハチプロテクターの特徴やメリット、購入方法などを詳しくご説明します。

スズメバチ駆除に興味のある方は、ぜひ最後までお読みください。

スズメバチは日本に生息するハチの中でも最も危険な種類のひとつです。

スズメバチの毒針は人間の皮膚を容易に貫通し、強力な毒液を注入します。

毒液には血管を収縮させたりアレルギー反応を引き起こしたりする成分が含まれており、刺されると激しい痛みや腫れ、吐き気などの症状が現れます。

重症の場合はショック症状や呼吸困難、心停止などの命に関わる危険もあります。

スズメバチは巣を守る本能が強く巣に近づくと集団で攻撃してきます。

一度に何度も刺されると毒の量が増えて体に負担がかかります。

また、スズメバチは黒色や濃い色に敏感に反応し、香水や汗の匂いにも興味を示します。

そのため、スズメバチの巣を駆除するときは防護服を着用して毒針や刺激物から身を守ることが必要です。


防護服の選び方のポイント

スズメバチ駆除に適した防護服を選ぶときは、次のポイントに注意しましょう。

  1. 生地が厚くて頑丈であること。スズメバチの毒針を通さないようにするためです。
  2. 色が白かったり明るい色であること。スズメバチが攻撃心を煽られないようにするためです。
  3. すき間がなくて上下が一体型であること。スズメバチが隙間から侵入しないようにするためです。
  4. 頭部や顔を完全に覆うヘルメットが付いていること。頭や顔はスズメバチに狙われやすい部位なので、しっかりと保護するためです。
  5. 通気性や着心地が良いこと。暑い季節でも快適に作業できるようにするためです。

これらのポイントを満たす防護服は、ホームセンターやネットショップなどで販売されていますが中には養蜂用や模造品のものもあります。

養蜂用や模造品の防護服は、生地が薄かったりヘルメットがなかったり、色が黒かったりすることがあります。

これらの防護服は、スズメバチ駆除には不向きで刺されるリスクが高くなります。

そのため、スズメバチ駆除用の防護服を購入するときは商品の説明やレビューなどをよく確認しましょう。

ハチプロテクターの特徴とメリット

ここでは、テクノ株式会社が開発したスズメバチ駆除用の防護服ハチプロテクターの特徴とメリットについてご紹介します。

ハチプロテクターは、スズメバチの攻撃から身を守るための機能が満載の防護服です。

以下がその特徴です。

生地はスズメバチの毒針を通さない特殊な3重構造

表面はツルツルした素材でスズメバチが滑って止まりにくくなっています。

中間層は空気を含んだクッション素材で衝撃を吸収しています。

裏地は通気性の良いメッシュ素材で汗のベタつきや張り付きを防いでいます。

色はスズメバチが認識しにくい白色になっています。

また、反射テープが付いているので夜間の作業でも安全です。

上下は一体型で、すき間がありません

裾や袖口にはゴムが入っていて、スズメバチの侵入を防ぎます。

また、胸にはファスナーが付いていて着脱が簡単です。

通気性や着心地も優れており、暑い季節でも快適に作業できます。

また、汚れや破れに強い素材で、長く使えます。洗濯も可能で、清潔に保てます。ヘルメットは、頭部や顔を完全に覆うタイプで、視界も広くなっています。

ヘルメットの側面には大きな通気口があり、涼しい風を取り入れてくれます。

また、ヘルメットには調整ベルトがあり、頭にフィットしてズレません。

ハチプロテクターはスズメバチ駆除に必要な機能をすべて備えた防護服です。

この防護服を着用すればスズメバチの攻撃から身を守りながら安全に作業できます。

ハチプロテクターはテクノ株式会社の公式サイトから購入できます。

サイズは、フリーサイズ。

価格は、115,500円(税込)です。

送料は無料です。

テクノ株式会社の公式サイトではハチプロテクターの詳細な説明や実際に使用した方の口コミや写真なども見ることができます。

また、購入前にはサイズの測り方や返品・交換の方法なども確認できます。

ハチプロテクターはスズメバチ駆除に欠かせない防護服です。

自分でスズメバチの巣を駆除するときは、ぜひハチプロテクターを着用してください。

まとめ

この記事では、スズメバチ駆除に必要な防護服ハチプロテクターの紹介をしました。

ハチプロテクターは、スズメバチの毒針を通さない特殊な生地や頭部を完全に覆うヘルメットなど、スズメバチの攻撃から身を守るための機能が満載です。

また、通気性や着心地も優れており、暑い季節でも快適に作業できます。

ハチプロテクターはテクノ株式会社の公式サイトから購入できます。

スズメバチ駆除に興味のある方は、ぜひハチプロテクターをチェックしてみてください。


対応地域のご案内

【神奈川県】
横浜市、川崎市、大和市、藤沢市、綾瀬市、座間市、茅ケ崎市、海老名市、相模原市、厚木市、平塚市、鎌倉市、葉山町、逗子市、寒川町、横須賀市

【東京都】
町田市、大田区、世田谷区、目黒区、品川区、杉並区、練馬区

お困り際は、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

対応地域のページはこちら

突然の蜂の巣

どこに相談していいか
わからない!

とお悩みのあなた…

【朝8時~夜8時まで】

年中無休

即日の駆除対応可