港北区でのアシナガバチの巣駆除:横浜市の3階建て住宅に対応

この記事はプロモーションが含まれています。

こんにちは、横浜ハチ駆除本舗です。 こちらのページをご覧くださり誠にありがとうございます。

前回のブログでは、横浜市鶴見区におけるアシナガバチの巣放置のリスクと最適な駆除時期という内容でお話ししました。

さて、今回のブログは、こちらです。

横浜市港北区の3階建て戸建の軒下に営巣したアシナガバチ

写真では小さな蜂の巣に見えますが直径は10センチメートルほどの大きさです。

下の写真で雨樋の近くに黒っぽく写っているのが蜂の巣です。

もっと近いアップで撮影したのが、下の写真です。

ご相談のお電話をいただいた時点では、この時期のアシナガバチの巣にしてはちょっと大きいと思いながら、もしかしたら前年にできたものがそのままの状態であるだけかと予想してお客様宅へ伺いました。

次の写真をご覧ください。

蜂の巣は濃い灰色になっております。

予想通り、今年に入ってからできたものではありません。

さらに巣の左側には黒っぽい何かが写っています。

黒っぽい何かは、実はアシナガバチの成虫

去年成虫化し冬を越した蜂の群れです。

この写真ではわかりづらいのですが、表面だけでなく、ひっそりと巣穴にも隠れて数匹の成虫がいました。

気温が低い日だったのでアシナガバチの動きは鈍かったのが幸いでした。

長年この仕事をしていますが、蜂の巣駆除は毎回勉強になります。

毎年これからが蜂駆除のシーズンに入ります。

このブログを見てくださる方は神奈川県下、横浜市周辺が多いと思います。

「あれ?蜂の巣かな?・・・」と思ったら、まずは横浜ハチ駆除本舗へご相談くださいね。

横浜市港北区の生活に役立つ情報

港北区は、横浜市の北東部に位置する区で新横浜駅周辺を中心に発展しています。港北区には、スポーツや音楽、食べ物など、さまざまなジャンルの観光スポットがあります。

港北区の観光スポットの一部を紹介します。

  • 新横浜ラーメン博物館:昭和33年のレトロな町並みを再現した博物館で全国のラーメン店が軒を連ねています。ラーメンの歴史や文化についても学べます。
  • 日産スタジアム:収容人数7万人を誇る日本最大級のスタジアムでサッカーやラグビーなどの試合やコンサートなどが開催されます。 2002年ワールドカップの決勝戦会場としても有名です。
  • 横浜アリーナ:最大収容人員1万7000人の多目的ホールで国内外の有名アーティストのライブやイベントが行われます。 可動式の観客席で様々な形式に対応できます。
  • トレッサ横浜:横浜市の姉妹提携都市であるフランス・リヨン市の市街地をイメージしたショッピングモールです。 南側は近代的な街並み、北側は歴史的な街並みを再現しています。 緑が多く、くつろげる空間に、とがったデザインのお店やレストランが並びます。

港北区には、梅や桜の花見、盆踊り、花火大会、区民祭りなど、さまざまな季節や文化に関する祭りやイベントがあります。

  • 大倉山観梅会:2月から3月にかけて、大倉山公園梅林で開催される観梅の祭りです。46種類、約220本の梅の花が咲き誇ります。ステージでは和太鼓や獅子舞などが披露され、野点や梅酒の試飲販売もあります。
  • 新横浜花火大会:7月下旬に、新横浜公園で開催される花火大会です。約10,000発の花火が夜空を彩ります。日産スタジアムや横浜アリーナなどの大規模な施設も近くにあり、多くの人が訪れます。
  • ふるさと港北ふれあいまつり:11月下旬に、横浜アリーナで開催される港北区の区民祭りです。港北区連合町内会や港北区老人クラブ連合会などが主催し、模擬店やステージ、園芸品販売などが行われます。同時に、横浜アリーナ主催の「秋のヨコアリくんまつり」も開催されます。
  • 小机城址まつり:4月下旬に小机城跡で開催される歴史的な祭りです。小机城は、戦国時代に北条氏の支城として築かれた城で、現在は公園として整備されています。祭りでは、武者行列や甲冑着付け体験、弓道や鉄砲の実演などがあります。

対応地域のご案内

【神奈川県】
横浜市、川崎市、大和市、藤沢市、綾瀬市、座間市、茅ケ崎市、海老名市、相模原市、厚木市、平塚市、鎌倉市、葉山町、逗子市、寒川町、横須賀市

【東京都】
町田市、大田区、世田谷区、目黒区、品川区、杉並区、練馬区

お困り際は、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

対応地域のページはこちら

無料相談はこちら090-6183-9046【朝8時~夜8時まで年中無休】

お問い合わせ お気軽にご相談ください