平塚市でのアシナガバチとスズメバチ駆除:蜂の巣除去専門業者が教える安全で効果的な方法

この記事はプロモーションが含まれています。

平塚市で蜂の巣駆除にお悩みのあなたへ…

こんにちは横浜ハチ駆除本舗です。こちらのページをご覧くださり誠にありがとうございます。

専門業者として多くの蜂の巣駆除を経験してきた私が蜂駆除のポイントをお伝えします。

この記事を通じて蜂の巣駆除の重要性と安全な方法を理解し、実行する勇気を持っていただければ幸いです。

スズメバチは危険な存在です。

その駆除には正しい知識と技術が必要です。

ここでは、スズメバチ駆除の基本的な知識と専門業者に依頼するメリットを解説します。

スズメバチ駆除費用の相場

スズメバチの駆除費用は巣の大きさや場所、駆除の難易度によって異なります。

一般的な相場は、小さな巣であれば数千円から、大きな巣や危険な場所にある場合は数万円になることもあります。

駆除を依頼する際は事前に見積もりを取ることが重要です。

また、追加料金が発生しないよう、作業内容と料金の明確な説明を求めましょう。

安価な業者に惹かれがちですが、安全を確保するためには信頼できる業者を選ぶことが何よりも大切です。

最終的な費用は業者の技術力や対応の速さ、アフターケアの充実度など総合的なサービスを考慮して決定すると良いでしょう。

信頼できる駆除業者の選び方

信頼できる駆除業者を選ぶには、その実績や評判、対応の速さをチェックすることが不可欠です。

インターネットでの口コミや評価を参考にし、地元での評判も調べてみましょう。

また、駆除業者が提供する情報の正確さも重要なポイントです。

見積もり時の対応や、質問に対する回答の丁寧さも業者選びの重要な基準になります。

おすすめの業者は、迅速かつ丁寧な対応を心がけ、アフターケアもしっかりと提供してくれる業者です。

安心して任せられる業者を見つけましょう。

プロに依頼する前に、自分でできる蜂駆除の方法を知っておくことも大切です。

ここでは、安全に蜂を駆除するためのポイントを紹介します。

スズメバチが嫌がる匂いとは

スズメバチが嫌がる匂いを利用して、巣を作らせない予防策について解説します。

効果的な匂いは、ハーブ類の強い香りや、市販の虫除けスプレーの成分であるディートです。

これらの匂いはスズメバチを遠ざける効果があり、巣作りを防ぐのに役立ちます。

ミントやレモングラスのような強い香りのハーブは効果的です。

また、ペパーミントオイルを水で薄めてスプレーする方法もあります。

これを巣があると思われる場所に定期的に散布することで、スズメバチの寄り付きを防げます。

ただし、これらの方法は予防策としては有効ですが、すでに巣を作ってしまったスズメバチには効果が限定的であるため、注意が必要です。

スズメバチが避ける植物

スズメバチが近寄らない植物を植えることで自然な駆除法として活用できます。

おすすめの植物は、トマトやキュウリ、マリーゴールドです。

これらの植物は、スズメバチが苦手とする匂いを放つため、庭に植えることでスズメバチを寄せ付けにくくします。

特にマリーゴールドは、その強い匂いで多くの害虫を遠ざける効果が知られています。

庭の周囲に植えることで、スズメバチの侵入を防ぐことができます。

これらの植物は見た目にも美しく庭を彩るだけでなく、スズメバチから家を守る役割も果たしてくれます。

蜂に刺された場合の対処法は以下の手順に従ってください

これらの手順は一般的なガイドラインですが、個々の状況によって対応が異なる場合があります。

特にアレルギー反応が心配な場合は速やかに医療機関を受診することをお勧めします。

また、ハチに刺されたことがない方や、以前に重い反応を示したことがある方は特に注意が必要です。

安全を最優先にし、必要に応じて専門家の助けを求めてください。

症状を確認する
・刺された地点から安全な場所に移動し、症状を確認します。
・局所症状(赤みや腫れ)のみの場合は、自宅で応急処置を行います。
・全身症状(呼吸困難、意識障害など)がある場合は、すぐに救急車を呼んでください。
蜂の針を抜く
・ミツバチに刺された場合、針が残っていることがあります。ピンセットで取り除きます。
・スズメバチやアシナガバチに刺された場合、針は通常残りません。
毒を洗い流す
刺された箇所を流水で洗い流し、毒を絞り出します。
薬を塗る
炎症を抑えるために、ステロイド外用剤を塗ります。
冷やす
患部を冷水や保冷剤で冷やして、腫れや痛みを和らげます。
病院へ行く
症状が改善しない場合や、アナフィラキシーの症状がある場合は、医療機関を受診してください。

蜂駆除には最適なタイミングがあります。

ここでは、スズメバチの活動時期と駆除に適した時間帯について説明します。

スズメバチの活動期間

スズメバチは春の終わりから活動を始め、秋にかけて最も活発になります。

特に活動が盛んになるのは5月から9月の間です。

この時期に巣を見つけたら、早めの駆除が推奨されます。

冬場はスズメバチの活動が少なくなるため、駆除の必要性が低くなります。

巣が大きくなる前に駆除を行うことで、スズメバチによる被害を防ぐことができます。

巣の発見が遅れた場合でも、秋になるとスズメバチの活動は減少するため駆除が容易になります。

しかし、この時期には新しい女王蜂が生まれ、翌年の巣作りのために場所を探し始めるため注意が必要です。

適切な時期に駆除を行うことでスズメバチの繁殖を抑制し、翌年の問題を未然に防ぐことができます。

昼間の駆除は可能か

昼間の駆除は可能ですが、スズメバチは日中活動的であるため危険が伴います。

駆除作業を行う際は保護服を着用し、安全を確保することが重要です。

また、専門の業者に依頼することで安全かつ効果的な駆除が可能です。

夕方以降、スズメバチが巣に戻る時間帯を狙うとより安全に駆除できます。

スズメバチは温度が低い早朝や夕方には活動が鈍くなるため、この時間帯に駆除を行うことが推奨されます。

夜間に駆除を行う場合はスズメバチが巣に戻っていることを確認し、懐中電灯などの光源を使用して作業を行う必要があります。

専門業者による駆除は、これらのリスクを最小限に抑え、迅速かつ効果的な対応を可能にします。

スズメバチの巣を自分で駆除する方法はありますが、非常に危険なため、十分な準備と注意が必要です。

以下に基本的な手順をご紹介します

防護服の着用
スズメバチから身を守るために全身を覆う防護服を着用してください。特に顔や首、手足の露出部分に注意し、蜂が侵入できないようにします。
適切な時間帯の選択
スズメバチは夜間に活動が鈍くなるため、夜間または早朝に駆除作業を行うのが望ましいです。
殺虫剤の使用
スズメバチ専用のスプレータイプの殺虫剤を用意し、巣に直接噴射します。遠くからでも届くタイプのものを選び、巣に近づかずに駆除できるようにします。
巣の取り扱い
殺虫剤を噴射した後、スズメバチの動きが止まったことを確認してから、巣を取り除きます。取り除いた巣は密閉できる袋に入れ、自治体のルールに従って処分してください。
戻り蜂に注意
駆除後も戻り蜂に注意し、数日間は警戒が必要です。戻り蜂用のトラップを設置することも有効です。

これらの手順に加えて以下の点にも注意してください

  • 刺激を避ける
    駆除作業中は、蜂を刺激しないように静かに行動し、急な動きや音を避けます。
  • 周囲の安全確保
    家族やペットは作業中、家の中に避難させ、窓やドアを閉めておきます。
  • 緊急時の対策
    刺された場合の応急処置を事前に確認し、毒針吸引器などの応急処置グッズを準備しておきます。

以上の手順と注意点を守りつつ、自己責任で慎重に作業を行ってください。

アシナガバチは比較的おとなしい性質を持っていますが、巣を作る場所によっては人間の生活に影響を及ぼすことがあります。

そのため、安全を確保するために駆除が必要になる場合があります。

ここでは、アシナガバチ駆除のポイントについて詳しく解説します。

アシナガバチ駆除の費用

アシナガバチの駆除費用は、地域や業者によって異なりますが、一般的には数千円から数万円の範囲です。

スズメバチの駆除に比べて、アシナガバチは少し安価であることが多いです。

駆除費用には、巣の大きさや設置場所の難易度、駆除に必要な道具や薬剤の種類などが影響します。

高所や人が立ち入りにくい場所にある巣は特別な機材が必要になるため、費用が高くなる傾向があります。

自分で駆除を行う場合は市販の駆除スプレーを使用することが一般的ですが、安全性を確保するためにも適切な保護服を着用し、説明書きをよく読んでから使用することが重要です。

専門業者に依頼する場合は、事前に見積もりを取ることをお勧めします。

見積もりは無料で行っている業者も多いので、複数の業者に相談してみると良いでしょう。

アシナガバチを見つけたら

アシナガバチを見つけた場合、まずは冷静にその場を離れ、安全な距離を確保することが最優先です。

アシナガバチは刺激に弱いため、急な動きや音を避けることが重要です。

巣が自宅の近くにある場合は、専門の駆除業者に連絡を取ることをお勧めします。

自分で駆除を試みると、ハチに刺される危険があります。

夜間や早朝など、ハチが活動していない時間帯に駆除を行うことが一般的です。

この時間帯であれば、ハチが巣に戻っているため、駆除の効果が高まります。

駆除を行った後は、ハチが再び巣を作らないように巣のあった場所を清掃することが大切です。

また、ハチが好む環境を作らないように、定期的な環境整備を心がけましょう。

アシナガバチとスズメバチの主な違いは以下の通りです

  • 見た目
    スズメバチは全体的にふっくらしており、アシナガバチはほっそりとしています。スズメバチは大きな羽音を立てて素早く飛びますが、アシナガバチは足をだらんと下げてふわふわと飛びます。
  • 性格
    スズメバチは攻撃的で、標的を定めると追いかけて毒針を突き刺します。一方、アシナガバチは比較的おとなしい性格で、刺激しない限り積極的に刺してくることはありません。
  • 巣の形と大きさ
    スズメバチの巣は球状でマーブル模様があり、最大で40~80センチになります。アシナガバチの巣はシャワーヘッド型で、最大でも30センチ程度です。
  • 営巣場所
    アシナガバチは軒下や木の幹などに巣を作りますが、スズメバチは軒下、屋根裏、土の中など多様な場所に巣を作ります。

これらの違いを理解することで、遭遇した際の対処法や駆除方法を適切に選ぶことができます。

安全に注意しながら、必要に応じて専門の駆除業者に相談することをお勧めします。

アシナガバチの駆除方法は以下の手順に従って行います

安全に駆除を行うためには、正しい知識と準備が必要です。

準備
防護服や長袖、長ズボン、帽子、ゴーグル、マスク、軍手などを着用して肌の露出を避け、安全を確保します。また、殺虫剤(ピレスロイド系が推奨されています)、懐中電灯(赤いセロファンを貼る)、ゴミ袋、長い棒や剪定ばさみなどの道具を用意します。
駆除のタイミング
アシナガバチは夜間に活動が鈍くなるため、日没後から明け方にかけて駆除作業を行うのが理想的です。
駆除作業
風上から巣に近づき、殺虫剤を巣に向けて数十秒間噴射します。その後、巣を棒で落とし、ゴミ袋に入れて処分します。
再確認と清掃
駆除後は巣のあった場所を清掃し、殺虫剤を再度噴霧して蜂が戻ってこないようにします。

アシナガバチの毒はスズメバチの毒に比べて一般的には弱いとされていますが、それでも十分に強い毒性を持っています。

特に、オオスズメバチやキイロスズメバチの毒は非常に強力で、その獰猛な性格と合わせて最も警戒すべき蜂です。

アシナガバチの毒も「毒のカクテル」と呼ばれるスズメバチの毒と似た成分で構成されており、刺された場合は相当な痛みを伴います。

しかし、アシナガバチはスズメバチに比べて攻撃性が低く人を刺すことは少ないですが、刺激を与えた場合や巣に近づいた場合は刺される危険があります。

どちらの蜂にも注意が必要で、特にアシナガバチに刺された場合は毒を体外から出し、冷水で洗い流した後、症状がひどい場合は医療機関を受診することが推奨されます。

安全を第一に考え、蜂に近づかないようにしましょう。

もし巣を見つけた場合は、専門の駆除業者に相談することをお勧めします。

まとめ

平塚市での蜂駆除は、専門業者に依頼することが最も安全です。

この記事を通じて蜂駆除の基本を理解し、適切な対策を講じることができます。

蜂の巣駆除は私たちの生活環境を守るためにも重要な作業です。

安全第一で、正しい方法で対処しましょう。

平塚市は神奈川県の湘南地域中部に位置し相模川の西側、南は相模湾に面しています。

市域は平野部と丘陵地帯から成り、市街地は南部に広がっています。東京都心や横浜のベッドタウンとしても知られ、新興住宅街が多く見られます。観光都市としても有名で海水浴場があり、毎年開催される「湘南ひらつか七夕まつり」は全国的に知られています。

また、平塚市は自然環境は豊かで、丹沢・大山山麓が北に控え、晴れた日には富士山や箱根連山を望むことができます。市民の木はクスノキ、市民の花はナデシコ、市民の鳥はシラサギ(コサギ)で、自然との調和を大切にする市の姿勢がうかがえます。

平塚市でおすすめの観光スポットは以下の通りです。

  1. 湘南平 (高麗山公園)
    美しいパノラマの景色が楽しめる場所で、南は江ノ島から西湘の海岸、北は大山と新幹線、天気の良い日には富士山を展望台から見ることができます。
  2. 平塚市総合公園
    平塚市の中央部にある大型総合公園で、スポーツ施設や自然を楽しむことができます²。
  3. ららぽーと湘南平塚
    ショッピングモールで、食事や買い物に便利です。
  4. 花菜ガーデン
    神奈川県立の施設で、遠く富士山も眺められる庭園です。
  5. 湘南平展望台 (TV塔)
    湘南地域の景色を一望できる展望台です。
  6. 平塚八幡宮
    長い歴史を持つ神社で、地域の文化に触れることができます。
  7. 平塚市美術館
    意欲的な企画展示で知られる美術館です。

これらのスポットは平塚市の自然や文化、歴史を感じることができる素晴らしい場所です。

対応地域のご案内

【神奈川県】
横浜市、川崎市、大和市、藤沢市、綾瀬市、座間市、茅ケ崎市、海老名市、相模原市、厚木市、平塚市、鎌倉市、葉山町、逗子市、寒川町、横須賀市

【東京都】
町田市、大田区、世田谷区、目黒区、品川区、杉並区、練馬区

お困り際は、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

対応地域のページはこちら

無料相談はこちら090-6183-9046【朝8時~夜8時まで年中無休】

お問い合わせ お気軽にご相談ください