自宅周囲に蜂の巣ができた場合に横浜市役所・区役所や神奈川県内の各市町村役場はどのような対応があるのか?

この記事はプロモーションが含まれています。

こんにちは、横浜ハチ駆除本舗です。こちらのページをご覧くださり誠にありがとうございます。

神奈川県横浜市には無料で蜂の巣を駆除してもらえる自治体の助成金や補助金制度はある?

について調べてみましたので、ご参考になれば幸いです。

よろしくお願いいたします。

先に結果をお伝えしますと、横浜市や各区役所の無料駆除は行っておらず、相談窓口は福祉保健センター生活衛生課で駆除業者の案内と自力で駆除するための防護服と機材の貸出しがあるとのことでした。

普段の生活の中で蜂の巣に遭遇することは中々ないことだと思います。

自宅に蜂の巣ができてしまった…

蜂の巣駆除作業のテレビ番組の中の世界だけに感じている人も多いのではないでしょうか。

しかしながら実際には神奈川県横浜市内の住宅街でもアシナガバチやスズメバチが民家に巣をつくる実例は少なくありません。

主に蜂の巣がつくられる場所としては庭にある草木の枝だったり、窓枠サッシの周辺、軒下や外壁に貼りつくようにできたり給湯器の裏側やガスメーターの近くにあったりもします。

お部屋の通気口カバーの内側や換気扇などの外カバーで営巣することも珍しくありません。

とくに、小さいお子様や過去に刺されたことがある方は本当に不安が多いと思います。

この記事を見てくださる誰もが蜂に刺されたくないお気持ちは同じですよね?

でも…自分で蜂の巣を駆除するかどうか、専門の駆除業者に頼むべきかと悩みも出てきます。

何より料金がいくらかかるのか心配もふくらみます。

それなら市役所や区役所はどうだろうか?…区役所なら無料で対応してくれるかもしれないと思いつくのも当然。

福祉保健センターでは巣の駆除は行っていませんが、スズメバチやアシナガバチなどに関する相談、駆除業者の案内及びご自分で駆除をされる際の防護服や駆除機材の貸出しを行っています。詳しくは福祉保健センター生活衛生課へご相談ください。

引用元:横浜市役所(ハチについて-横浜市)より

神奈川県各市役所・町村役場による蜂の巣駆除対応

横浜市では蜂の巣駆除に対しての無料駆除と補助金や助成金制度はありませんでした。

では、神奈川県内の各市町村の対応はどうか調べて一覧表にしてみましたのでご参考になれば幸いです。

詳細につきましては各相談窓口へご連絡ください。



相談窓口



補助金駆除



川崎市役所
健康福祉局保健所



駆除行為は行っておりません



鎌倉市役所
環境部環境保全課



スズメバチの巣の駆除費用の一部



藤沢市役所
環境部環境保全課



スズメバチの巣に限り巣の撤去



大和市役所
生活環境保全課




スズメバチの巣の駆除



相模原市役所
生活衛生課




防護服の貸し出し



厚木市役所
生活環境課




スズメバチの巣のみ



平塚市役所
環境保全課




ハチの巣駆除用の防護服の無料貸し出し



茅ヶ崎市役所
保健所衛生課




スズメバチの巣に限り駆除



横須賀市役所
生活衛生課




スズメバチの巣を市が指定する業者で駆除したときは駆除費用の一部が補助



秦野市役所
環境共生課




市では蜂の巣の駆除・撤去はしておりません



大磯町役場
産業環境部 環境課




蜂防護服の貸し出し



三浦市役所
市民サービス課




市ではハチの巣の駆除は行いません



逗子市役所
国保健康課健康係




スズメバチの巣の駆除費用の補助



葉山町役場
環境課




職員による蜂の巣駆除は行っておりません



二宮町役場



町ではハチの巣の駆除は行っていません




小田原市役所





スズメバチのみ




南足柄市役所
環境課 環境衛生班




職員による蜂の巣の駆除は行っていません



大井町役場
生活環境課




職員などによるハチの駆除は行っていません



松田町役場
環境上下水道課




その土地の所有者・管理者で対応



寒川町役場
環境課環境保全担当




スズメバチの巣は町で撤去



伊勢原市役所
環境美化センター資源循環係




スズメバチの巣の駆除費用の一部を補助



海老名市役所
環境政策課




スズメバチ類の巣の除去処理費用の一部を助成



綾瀬市役所
健康づくり推進課




スズメバチの巣の駆除に要した費用の一部を補助



愛川町役場
環境課 環境対策班




スズメバチの巣を業者により駆除を実施した方に費用の2分の1(1万円を限度)を助成



清川村役場
清川村総務課




蜂防護服の無料貸し出し



山北町役場
環境課生活環境班




駆除は行っていません

このように蜂の巣駆除に関してはスズメバチの危険度が優先された各市町村の取り組みになっております。

自治体の規模も違うので一部のみの補助金であったり、無料で駆除するところもありました。

駆除は行わず、専門の業者を案内したり防護服の貸出しだけの自治体も以外に多いですね。

対応地域のご案内

【神奈川県】
横浜市、川崎市、大和市、藤沢市、綾瀬市、座間市、茅ケ崎市、海老名市、相模原市、厚木市、平塚市、鎌倉市、葉山町、逗子市、寒川町、横須賀市

【東京都】
町田市、大田区、世田谷区、目黒区、品川区、杉並区、練馬区

お困り際は、お気軽にご相談いただけますと幸いです。

対応地域のページはこちら

無料相談はこちら090-6183-9046【朝8時~夜8時まで年中無休】

お問い合わせ お気軽にご相談ください